マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

保育園生活10週目。子どもにとっての生活体験の大切さを学んだ。

// 先週の台風が来る直前の空 先週は月曜日が台風、火曜日は風邪の症状が悪化して保育園をお休みと、波乱の幕開けとなりました。 中耳炎もなかなかよくならず。 3連休はお散歩以外は特に出かけることもなく、娘と2人(夫は仕事)で家でぐーたら過ごしていま…

ヨシケイを4ヶ月使ってみた感想③コープを使いこなせなかった私にヨシケイは救いの手を差し伸べてくれた!

// ヨシケイへの愛を語るシリーズ③ ①では我が家が使っているヨシケイのコースと価格について、②ではヨシケイを使うメリット・デメリットをお伝えしました。 構成も考えずに、ただただ私のヨシケイ愛を綴っているので、「いまだにヨシケイのことがよくわから…

ヨシケイを4ヶ月使ってみた感想②私が感じるメリットとデメリットを紹介します!

ヨシケイへの愛を語るシリーズ② 前回は私とヨシケイの出会いから、私が使っているプチママコースとその価格についてお伝えしました。 今回はヨシケイを利用して4ヶ月が経過した私が感じるメリット&デメリットをお伝えします。 目次 ヨシケイのプチママを使…

ヨシケイを4ヶ月使ってみた感想①献立・買い物の時間が0、調理20分で夕飯作りのストレスから解放された!

// 料理の才能がない私。 毎日の献立を考え、買い物をし、ご飯を作るのがとても苦痛でした。 特に夫と同棲を始めてから。 一人暮らしの時はストレス発散も兼ねて料理をすることもあり、夕飯を作ることをそんなに苦に感じることはありませんでした。 でも、自…

『「自分メディア」はこう作る!大人気ブログの超戦略的運営記』私の頭は5年前のちきりんさんの思考にも追いつけないという事実を知った

// 『「自分メディア」はこう作る!大人気ブログの超戦略的運営記』を読みました。 著者はちきりんさん。 ご存知の方がほとんどかと思いますが、ちきりんさんは3,000人を超える読者がいるはてなブロガーです。 私がちきりんさんを知ったのは3~4年くらい前。…

保育園生活9週目。またしても風邪。

// 保育園生活9週目が終わりました。 完治とは言われないものの、中耳炎の経過が良好なところにまた風邪をひきました。 夫は「保育園に入れるの早すぎたかな~」とか言い出す始末。 今それ言う??? 浮き沈みの激しい我が家の保育園生活9週目の振り返りで…

『誰でもすぐに戦力になれる未来食堂で働きませんか』使えないと人を切り捨てるのではなく、誰でも活躍できる場を作る方法

小林せかいさんの本3冊目。 『誰でも戦力になれる未来食堂で働きませんか』を読んでみました。 著者が経営する未来食堂には従業員がいません。 小林せかいさん一人で切り盛りしています。 では、著者一人で朝の仕込みから閉店後の片付けまでこなしているのか…

『ヒトは「いじめ」をやめられない』ならば学校なんてなくなればいいのに

脳科学者である中野信子先生の『ヒトは「いじめ」をやめられない』を読んでみました。 前回読んだ、 中川翔子さんの『「死ぬんじゃねーぞ!!いじめられている君はゼッタイ悪くない』はいじめの被害者に向けたメッセージ本でした。 ↓感想はこちら www.maneba…

『「死ぬんじゃねーぞ!!」いじめられている君はゼッタイ悪くない』死にたいと思ったら4章だけでも読んでほしい

中川翔子さんの『「死ぬんじゃねーぞ!!」いじめられている君はゼッタイ悪くない』を読んでみました。 本屋さんでひときわ目を引く黄色の表紙。 そこには「死ぬんじゃねーぞ!!」という、これまた目を引く衝撃的な言葉。 帯に「学校に行くのがつらい、そん…

保育園生活8週目。よく遊び、よく食べ、よく寝た一週間。

保育園に通い始めて2ヶ月が過ぎました。 毎回言っている気がしますが、ほんとにあっという間に毎日が過ぎていきます。 復職したので余計にそう感じるのかもしれません。 保育園では水遊び期間が終わり、今日からお外にお散歩に行くようになりました。 入園当…

『子どもの見ている世界』子どもの発育に興味のある人、賢い子に育てたいと思っている人におすすめの本

『子どもの見ている世界 誕生から6歳までの「子育て・親育ち」』を読みました。 著者は内田伸子さん。 子育て中の方に限らず、みなさん、この方にはご自身が子どもの時にお世話になっているのではないでしょうか? というのも、内田先生は「こどもちゃれんじ…

娘が生後10ヶ月に突入!生後9ヶ月の変化と印象に残っている出来事まとめ

8月27日で娘が生後10ヶ月になりました。 体の大きさはそんなに変わっていないのですが、できることがどんどん増えていって、私は娘の成長に追いつけていません。 気が付くと、「あれ・・・いつの間にこんなことできるようになったの?」と思うことがしばしば。 …

8月23日発売のミニストップのプレミアム和栗モンブランソフト。カップよりもコーンがおすすめ!

昨日、ミニストップの前を通ったら、プレミアム和栗モンブランソフトの旗が目に飛び込んできました! // これは一昨年食べた、めちゃくちゃおいしいやつ!!と舌が覚えていて、迷わずミニストップの中へ。 今年も私の期待を裏切りませんでした。 モンブラン…

保育園内定から入園までの流れ・準備⑥入園時の書類の記入で私がやって良かったと思うこと。

保育園に入園するにあたり、園に提出しなければいけない書類がたくさんありました。 その数9枚! 「入園時に記入して持ってきてください。」と面談の際に渡されました。 面談の内容はこちら↓ www.manebanana.work 面倒臭がりな私は書類の記入が好きではあり…

保育園生活7週目。8月3日から始まった風邪症状が最悪の状態に…。

保育園生活7週目が終わりました。 先週は保育園がお盆休みだっため、19日は10日ぶりの保育園。 保育園のお盆休み中は、夫も私も会社は通常営業のため、交代でお休みを取って娘と過ごしました。 お盆期間中、のんびりできたのは娘だけ。笑 長いお休みの後、気…

『やりたいことがある人は未来食堂に来てください』〈ただめし〉よりもお得な本

『やりたいことがある人は未来食堂に来てください』を読みました。 小林せかいさんの本は『ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由』に続き2冊目です。 前回読んだ『ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由』は未来食堂のシステムを紹介する本でし…

『私たちは子どもに何ができるのかー非認知能力を育み、格差に挑むー』これからの教育に求められるものがつまった本

非認知能力に関する本3冊目。 『私たちは子どもに何ができるのかー非認知能力を育み、格差に挑む』を読んでみました。 貧困層の家庭で育つ子どもの非認知能力を伸ばし、格差をなくすための方法が書かれた本です。 最近、「子どもの貧困」という言葉を日本で…

こどもちゃれんじbaby11ヶ月号が届いた!生後9ヶ月の娘の反応は?

8月18日にこどもちゃれんじbaby11ヶ月号が届きました。 入っていたものと、生後9ヶ月の娘の反応をご紹介します。 目次 宅配方法 入っていたもの 教材の紹介 ①すいすいルーピングコースター(エデュトイ) ②とって とって(絵本) ③おやこですくすく(育児情…

保育園内定から入園までの流れ・準備⑤名前付けは家族の一大イベントにする!

保育園入園準備で一番大変だったもの。 それは、名前付け。 娘の保育園は哺乳瓶やエプロン、ループタオル、おむつなどの消耗品以外はすべてネームラベルを縫い付けなければいけないルールなので、本当に大変でした。 しかも、私はお裁縫が大大大大大の苦手。…

保育園内定から入園までの流れ・準備④購入したものリストと我が家の節約方法

保育園内定から入園までの準備③からだいぶ期間があいてしまいましたが、今回は我が家が保育園の入園準備で購入したものと、お得に準備した方法を紹介します。 ※娘は生後8ヶ月で7月に保育園に入園しました。 目次 保育園入園にあたり必要だったもの 購入した…

『ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由』偏食著者はなぜ定食屋はじめたのか?

『ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由』を読んでみました。 著者は小林せかいさん。 「未来食堂」という定食屋さんを営んでいる方です。 「未来食堂」はとってもかわったお店で、オープン(2015年)当初、メディアでよく取り上げられていました。 …

ぬのえほんは仕掛けが豊富な〈ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう〉がおすすめ!

先月、親戚から出産祝いをもらいました。 絵本、服、おもちゃにお菓子とたくさんもらったのですが、その中に入っていたぬのえほんがとてもよかったので紹介します。 もらったのは〈ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう〉です。 // このボリューム! 〈ペネ…

『ホットケーキで「能力」が上がる』子どもの脳を育てるのは親の眼差しと生活習慣

タイトルに惹かれて読んでみました。 前回に続き、脳に関する本です。 著者は東北大学教授、医学博士の川島隆太先生。 ゲームやスマホを使用している時の脳の状態や睡眠障害、朝ごはんと脳との関係について、脳科学の観点から詳しく書かれてました。 特に興…

保育園生活6週目。生後9ヶ月の娘がしゃべったー!!!

8月2週目が終わりました。 先日、娘と同じ時期に0歳児クラスに入園したお友達が、ママに「いってらっしゃい」と言って笑顔で見送る微笑ましい光景を見ました。 入園当初、ママと離れたくなくて毎朝泣いていた子だったので、「保育園に慣れたんだね、えらいね…

『5歳までにやっておきたい 本当にかしこい脳の育て方』我が子に自ら学べる子になって欲しいと考えるパパ・ママ必見

脳科学者である茂木健一郎先生の『5歳までにやっておきたい 本当にかしこい脳の育て方』を読みました。 「どんな世の中になってもたくましく生きていけるアタマのよい子に育てる」という帯の言葉が気になって本屋さんで手に取りました。 私は娘に自ら学ぶ子…

保育園生活5週目。初めてだらけの1週間からの体調不良。

娘が保育園に通い始めて1ヶ月が経ちました。 手足口病で1日お休みしたけれど、発熱等によるお呼び出しは0。 毎日元気に保育園に通ってくれた娘に感謝しかありません。 ↑7月の連絡帳の最後のページに保育士さんが挟んでくれたもの。 裏面もかわいくデコレー…

『子どもの未来を広げる「おやこえいご」』乳幼児の英語教育に興味があるなら読んで損なし!

『0歳から始められる!子どもの未来を広げる「おやこえいご」バイリンガルを育てる幼児英語メソッド』を読みました。 著者は小田せつこさん。 金城学院大学人間科学部子ども教育学科教授であり、おやこえいごくらぶという幼児から小学生までを対象にした英…

『メディアにむしばまれる子どもたち』メディア漬けにされた子どもの心はどう反応するのか

『メディアにむしばまれる子どもたち』という本を読みました。 小児科医の田澤雄作先生という方が書いた本です。 テレビやゲーム、スマホなどのメディアが子どもにどのような影響を及ぼすのか。 メディアにむしばまれた子どもたちをどのように治療したらよい…

育休最終日。産休・育休の11ヶ月を振り返ってみた。

先日、去年7月から8月に書いた3年日記を読み直してみました。 主に書いてあったのは、 ・お腹の赤ちゃんの様子 ・暑い!暑い!暑い! 暑くて死にそう 早く産休入りたい ・なんで妊娠したらすぐに産休に入れないんだ! ・仕事辞めたい 産休・育休中に仕事を辞…

育休手当はいくらもらえる?3回目の育休手当が振り込まれた。

7月16日に3回目の育休手当が振り込まれました。 前回が4月26日だったので約2ヶ月半ぶり。 今回はなかなか振り込まれず、「もしや会社が私の分の手続きを忘れているのでは?」なんて非現実的なことを考えて半月ほどもやもやした時間を過ごしました。 「育休手…