マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

保育参観に行ってきました。良い意味で肩の力が抜けました。

 

 

少し前の話になりますが、6月上旬に娘の保育参観がありました。娘は0歳の頃から保育園に通っていますが、2歳まで在籍していた保育園は保護者参加の行事が一切ない保育園だったので、保育園で過ごす娘の姿を見るのは今回が初めてでした。

 

当日はダンスを2曲披露してもらえると事前に知らされていたため、マイペースな娘はみんなと踊れるのか?とドキドキしながら保育園に向かいました。園庭についてしばらくすると、子どもたちが出てきました。いつもは靴を履くのにものすごーく時間をかける娘ですが、園庭に私の姿を見つけたからなのか、スムーズに靴を履いて園庭へ。一生懸命準備体操をしていました。その後は名前を呼ばれると返事をして、保護者のところまでかけっこ。娘はにっこにこ笑顔で私のところへ走ってきてくれました。

ダンスはケロポンズの「エビカニクス」と「にんじゃ50音」を披露。


www.youtube.com


www.youtube.com

途中で隣の子につられて関係ない遊びを始めたりもしましたが、なんとか踊っている姿を見ることができました。最後は保護者と子どもがペアになってダンスをして終了となりました。

 

30分と短い時間でしたが、保育園で私と過ごすことができて、娘はとても嬉しそうな様子でした。この日は息子を母に預けたので、娘は私を独り占めできて余計に嬉しかったのかもしれません。

でも、楽しい時間だったからこそお別れはとても辛そうでした。教室に戻る時には私にバイバイも言わず、今にも泣きそうな、とても寂しそうな顔をしてお友達と先生のところへ戻っていきました。

 

実はこの日、保育参観の後にそのまま子どもを家に連れて帰ることもできたのですが、あえて保育継続をお願いしていたんです。連れて帰っても息子がいるので十分に相手をしてあげられないし、既にワンオペ4日目でヘトヘトだし。私にイライラをぶつけられるくらいなら、お友達や先生と遊んでいた方が娘にとって良いだろうと思って。でも、別れ際の娘の寂しそうな表情を見たら、連れて帰る方を選べばよかった~と後悔。来年の保育参観の時には必ず連れて帰ってあげようと心に誓いました。

ちなみに、この日のおやつはメロンだったんです。メロンが大好きな娘。帰宅後に「今日の保育参観の後、ママとおうちに帰るのと、保育園でメロンを食べるのと、どっちがよかった?」って聞いたら「ママと帰る」と言われて再び後悔、反省しました。

 

現在3歳7ヶ月の娘。入園式や送迎時の様子を見て、周りの子よりも少し幼いイメージをもっていましたが、今回の保育参観のおかげで「3歳なんてみんなこんなもんか!」といい意味で肩の力が抜けました。ダンスそっちのけでおうちの人に甘えている子、暑さのせいか?ぽけーっと立っているだけの子、他の遊びを始める子、様々でした。よその子ってどうしても自分の子よりしっかりしているように見えてしまうけど、おうちの人の前ではみんなこんな感じか!って、なんだかものすごく安心しました。

 

話は変わりまして、最近娘がよく歌っている歌があるんです。歌い出しは「おーや おーや めっくーらー」なのですが、何を歌っているのか全くわからず。こんな時、私がお世話になるのはYahoo!。早速「おーや おーや めっくーらー」と検索してみましたがヒットせず。もう一度娘の歌を聞いてみると、「しーっかり ぎゅっぎゅっぎゅー はなしちゃだめよ」という続きが。今度は「しーっかり ぎゅっぎゅっぎゅー はなしちゃだめよ」で検索したら、出てきました。なんと、「おーや おーや めっくーらー」の正体は「おーやこーでメリーゴーランド」でした。笑


www.youtube.com

 

これ、保育参観で親子で踊ったんです。よほど楽しかったのか、(だいぶ歌詞が変わってしまっているけれど)覚えたようです。あれから2週間、毎日歌い、そして一緒に踊らされています。保育園でもお友達と踊っているよう。娘の保育園生活の中で、今回の保育参観が楽しい思い出になって本当に良かったです!

 

 

 

楽天ROOMで絵本や児童書の紹介をしています。

room.rakuten.co.jp