マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

こどもちゃれんじbaby1歳号が届いた!生後10ヶ月の娘の反応は?

 

9月18日にこどもちゃれんじbaby1歳号が届きました。

入っていたものと、生後10ヶ月(教材到着時)の娘の反応をご紹介します。

 

目次

 

 宅配方法

f:id:manebanana:20190930091541j:image

(個人情報丸見えになるので裏面だけ)

今回は袋に入ってゆうメールで届きました。

またしてもポストに入らず、郵便屋さんが一度持ち帰っています。

 

入っていたもの

中身は以下の通りです。
f:id:manebanana:20190930091809j:image

①ころりんメロディケーキ(エデュトイ)

②『みいちゃん いいこ いいこ』(絵本)

③おやこですくすく(育児情報誌)

 

今回も写真は撮りませんでしたが、この他にたまひよとWorldwide Kidsのチラシも入っていました。

 

教材の紹介

 

①ころりんメロディーケーキ(エデュトイ)


f:id:manebanana:20190930134300j:image

因果関係の理解を促すエデュトイです。

いちごのデザインのボールを本体上部の穴から入れると、しまじろうの声でバースデーソングが流れ、ボールは下から出てきます。

 

このエデュトイは1歳のおたんじょうび特別号に入っていた「くるくるバースデーケーキ」と合体させることができます。

 

↓合体させた図

f:id:manebanana:20191001050758j:image

合体させるとあら不思議、ボールを入れた時に流れるバースデーソングが変わります。

 

②みいちゃん いいこ いいこ(絵本)


f:id:manebanana:20190930134219j:image

猫の毛をイメージしたふわふわの布がついたしかけ絵本です。

 

↓しかけ部分


f:id:manebanana:20191001055624j:image

 

 

猫の「みいちゃん」をなでたり、くすぐったりしながらやさしい気持ちを育むことが目的。

 

絵本を読みながら、自然と赤ちゃんとのスキンシップを楽しめる構成となっています。

 

③おやこですくすく(育児情報誌)

今回も

・1歳のおたんじょうびお祝いレシピ

・コミュニケーションで育む言葉の土台

・子どもと映像メディア

といった特集が組まれて、盛りだくさんな内容でした。

 

インスタ映えしそうなバースデーレシピ。


f:id:manebanana:20191001051826j:image

かわいいけど、私には無理。

我が家は「無理をしない」「インスタ映えより家族の時間」という私のモットーのもと、娘の1歳のおたんじょうびは既にお店を予約しています。笑

 

言葉の土台を育むコミュニケーションに関する特集は、ほとんど本を読んで知っている内容でしたが、復習を兼ねてしっかり読みました。


f:id:manebanana:20191001051846j:image

言葉の土台を育む3つのコミュニケーションポイントが書かれており、すぐに実践できる内容なので取り入れ始めています。

 

今回一番興味を持って読んだのは映像メディアと子どもの関係に関する特集。


f:id:manebanana:20191001051859j:image

こちらも本で読んで学んでいますが、本の著者とは違った見解もあり、参考になりました。

今回の特集では、テレビの視聴時間の長短による子供への悪影響は認められないという記載も。

もちろん、テレビに子どもの子守を何時間もさせることは反対しておりますが。

 

映像メディアと子どもの関係にはいろいろな考え方があり、親である私もちょっと混乱気味。

私個人としては、テレビは子どもに積極的に見せたいものではないかな、という考えで今のところは止まっています。

 

ちなみに、スマホやタブレットといったタッチスクリーンのメディアが乳幼児にどのような影響を及ぼすのかはまだわかっていないそうです。

 

娘の反応

 

①ころりんメロディーケーキ(エデュトイ)

今回のエデュトイには、今のところ、あまり興味を示してくれていません。

私がいちごのボールを穴に入れてバースデーソングが流すと寄ってはきますが、「自分もやりたい!」といった様子はあまりみせてくれず。

パチパチ手を叩いてお祝いしてはくれますが。笑

たぶん、保育園で毎月行われるお誕生日会の効果。

 

私からエデュトイを奪い取って、ちょっと遊んだら「ぽいっ!」としてしまいます。

というのも、この穴にいちごのボールを入れるには少し力が必要だから。

ボールを穴に入れようとすると、下の写真のように途中でボールが止まってしまうのです。
f:id:manebanana:20190930170052j:image

この状態でも音楽は流れるのですが、 指で押し込まないとボールは下から出てきません。

 

↓原因は穴の中にある突起。f:id:manebanana:20190930170228j:image

ここにボールが当たることで音楽が流れる作りのようです。

 

1歳のおたんじょうび特別号で届いた「くるくるバースデーケーキ」にも、その後はあまり興味を示していないので、月齢的にまだこういった遊びはちょっと難しいのかな・・・という印象です。

毎度のことなので、特に気にしていませんが。

恐らく1歳になるころには興味を持ち始めるのではないかと思っています。

 

このエデュトイを使った娘のお気に入りの遊び方は、いちごのボールを手にもって振ったり、打ち鳴らしたりするもの。


f:id:manebanana:20190930165817j:image

ボールを追いかけるのも好き。
f:id:manebanana:20191001045607j:image

1歳のおたんじょうび特別号についていたいちごと同じものが今回のエデュトイについてきたので、遊びの幅が広がっています。

 

②みいちゃん いいこ いいこ(絵本)

今回はエデュトイよりも絵本に興味深々。

最初は恐る恐る?みいちゃんの毛の部分を触っていました。

f:id:manebanana:20191001045408j:image


f:id:manebanana:20191001045458j:image

 

絵本の内容が子猫のみいちゃんをかわいがるものなのですが、娘を観察していると、少しみいちゃんに嫉妬しているような?

私が「みいちゃん いいこ いいこ」と言って毛の部分を撫でていると、毎回絵本を奪い取りに来ます。

娘は最近、絵本を自分で開くのがブームなので、他の絵本でも見られる行動ではあるのですが、何となく表情を見ていると怒ったような顔をしているような。

そんな時は娘に「いいこ いいこ」してあげると喜びます。

 

最後の「こちょ こちょ こちょ」は私も毎回楽しんで娘をくすぐっています。


f:id:manebanana:20191001055645j:image

まとめ

保育園に通っているので平日は時間がなく、エデュトイで遊ぶ娘の姿をじっくり観察できないのが最近の悩み。

どんどん成長するから、遊んでいる姿もよーく見ておきたいだけれど。

 

最近は2ヶ月前に届いた「木のカチカチつみきセット」と、先月届いた「すいすいルーピングコースター」でよく遊んでいます。

 

↓木のカチカチつみきセット

f:id:manebanana:20191001045936j:image

 

↓すいすいルーピングコースター


f:id:manebanana:20191001050024j:image

 

こどもちゃれんじbabyのエデュトイは、届いた時はあまり興味を示さなくても、その月齢になると自然と遊び始めるので不思議。

毎回子どもの発育をしっかり考えて作られていることを感じます。

 

今回のころりんメロディーケーキで娘が遊び始めるのがいつになるのか、今から楽しみです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村