マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

こどもちゃれんじbaby1歳5ヶ月号レビュー!1歳3ヶ月の娘の反応は?

 

2月18日にこどもちゃれんじbaby1歳5ヶ月号が届きました。

入っていたものと、娘(教材到着時1歳3ヶ月)の反応を紹介します。

 

目次

 

宅配方法


f:id:manebanana:20200225233602j:image

今回もゆうメールでした。

ポストに入る厚みだったので、再配達を依頼せずにすみました。

 

入っていたもの

f:id:manebanana:20200225233654j:image

 ・ミニミニおでかけずかんセット(エデュトイ)

・しまじろうのおでかけ(絵本)

・babyシアター(DVD)

・おやこですくすく(育児情報誌)

 

他に、たまひよ写真館やWorldwide Kidsなどのチラシが入っていました。

 

教材の紹介

 

①ミニミニおでかけずかんセット(エデュトイ)

f:id:manebanana:20200225234538j:image

たべものずかん、のりものずかん、どうぶつずかんのセット。


f:id:manebanana:20200227164102j:image

3冊をまとめて入れられる、しまじろうのバッグ付きです。


f:id:manebanana:20200227143235j:image

ミニミニおでかけずかんという名前だけに、ずかんはかなり小さいです。

私の手で持つと、上の写真のような感じ。


f:id:manebanana:20200227143515j:imagef:id:manebanana:20200227143658j:image

「のりものずかん」と「どうぶつずかん」には仕掛けがあります。

「どうぶつずかん」には犬、猫、うさぎ、パンダが、「のりものずかん」にはバス、電車、救急車、飛行機が掲載されています。


f:id:manebanana:20200227143911j:image

たべものずかんは仕掛けなし。

バナナやきゅうり、ドーナツなどが掲載されています。

個人的に、1ページ目に食器やエプロンが掲載されている点が良いなと思いました。

 

②しまじろうのおでかけ(絵本)


f:id:manebanana:20200225234606j:image

仕掛け絵本です。

しまじろうがおでかけの途中でさまざまな動物に出会い、落ち葉やお花、木の実などをもらうお話。


f:id:manebanana:20200227144312j:image

仕掛けをめくると…
f:id:manebanana:20200227144122j:image

しまじろうが手に持っているバッグは、今号のエデュトイ「ミニミニおでかけずかん」に付いているバッグとお揃い。

子どもは気づくかわかりませんが、こういった、しまじろうを身近に感じさせるような気遣いは、流石ベネッセだなと思います。

 

③babyシアター(DVD)


f:id:manebanana:20200225234630j:image

1歳2ヶ月号以降、3ヶ月に1度送られてくるDVDです。

時間は10分程度と短め。

英語音声の収録はありません。

f:id:manebanana:20200227144737j:image

内容は今号のエデュトイや絵本と連動しています。

今回も歯磨きコーナーあり。

我が家にあるこどもちゃれんじのDVDには、全てしまじろうの歯磨きコーナーがあります。

(babyシアター、ぷち先行申込及び特別号、ぷち準備号。)

歯磨きはどうしても小さい子どもが嫌がる傾向にあるものなので、毎回しまじろうで洗脳している感じが個人的には○。

 

④おやこですくすく(育児情報誌)


f:id:manebanana:20200225234652j:image

今回の特集は「1歳児のがまん」。


f:id:manebanana:20200227164133j:image

自己主張が多くなり、がまんしてほしい場面が増えてくる時期。

でも、1歳児には思い切り意欲を満たす経験が必要。

今はがまんをさせるよりも、子どもの行動を肯定し、欲求を満たすことで親子の信頼を育む時期なのだそう。

特集では、子どもが将来、自発的ながまんをできる子に育てるための①環境づくり、②見守る、③手本を見せるという3つのポイントを紹介しています。

 

最近、娘の困った行動(コップの水をテーブルや床にわざとこぼす等)が増えてきて、叱ってやめさせるべきなのか、好きにさせるべきなのか悩んでいました。

この特集を読んで、その悩みが解決。

今は娘の好きにさせることにしました。

後片付けは大変だけど、危険なことでなければ、今はそういう時期なんだと割り切るきっかけをもらいました。

 

 娘の反応

 

①ミニミニおでかけずかん(エデュトイ)

ずかんへの興味は今ひとつ。

たまに本棚から出して見てはいますが、すごく気に入っている!という感じではないです。

本棚にしまっているのが良くないのかもしれませんが…。

 

どうぶつずかんを開いてあげると、指をさして「ワンワン!」とは言います。

ただ、犬以外もワンワンです。笑

 

バッグは届いた当初、手に持って家の中をうろうろしていました。

最近は床に放りっぱなし。笑

 

②しまじろうのおでかけ(絵本)

ときどき自分で本棚から絵本を出して眺めています。

やはりしまじろうが好きなよう。

読み聞かせてあげると、本を私から奪って仕掛けをめくります。

初めて読んであげたときは「てくてく」という表現で笑っていました。

 

③babyシアター(DVD)

「ミニミニおでかけずかん」と連動している、電車や動物が登場するシーンが大好き。

歌のコーナーでは、これまでのしまじろうのDVDや、Worldwide Kidsで培った?リズム感で体を動かしたりもしています。

DVDを見る目は真剣そのもの。

約10分と短いので、最後まで集中して見ています。

 

まとめ

最近の娘はWorldwide Kidsのキャラクターに夢中で、しまじろうへの愛が薄れていましたが、今回のDVDで愛が少し復活。

 

ずかんにはあまり興味を示していないので、読み聞かせでもっと活用しようと思います。

本棚にしまうのも止めてみようかな。

 

こどもちゃれんじbabyは今回が最後。

去年の今頃に受講を決め、約1年。

本当にお世話になりました。

 

来月からはぷち。

今から楽しみで仕方ありません!(私が)

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村