マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

【成長記録】1歳3ヶ月でできるようになったこと&印象に残っている出来事

 

2月27日で娘が1歳4ヶ月になりました。

毎日毎日、「ママ、いやー!」と言われる日々です。

私は全く関係ない、濡れ衣の時も多々…。笑

 

目次

 できるようになったこと

・バナナを「バウワ」と言うようになった。

・「アンパンマン」と言えるようになった。(前はアンパン)

・「ママ~!」と言うことが格段に増えた。

・「ちょうちょ」と言えるようになった。

・「ママ、いやー!」「ママがいいー!」と言うようになった。

・「あわ(泡)」と言うようになった。

←お風呂で毎日泡遊びをしていたから。

・「つかまえ」と言うと「た!」と言うようになった。

←娘が逃げる時にいつも「つかまえた!」と言っていたから。

・赤ちゃんの時から一緒にいるジェラトーニのことを「ジェラちゃん」と言うようになった。

←私が「ジェラちゃん」と呼んでいるから。

・「タッチ!」と言えるようになった。

(「立つ」と、手を合わせる「タッチ」の使い分けもできている。)

・おもちゃをゴミ箱に入れるようになった。

←毎晩、おもちゃがなくなっていないか確認するのが私の日課になった。

・保育園で、自分の靴を下駄箱に入れたり、出したりできるようになった。

・Worldwide Kidsの「Zizi」というキャラクターのことを「ジジ」と言えるようになった。

しかも、発音が良い。笑

・「ぎゅっ」と言いながらハグしてくれるようになった。

←私がいつもやっているから。

・「ママは~〇〇(娘の名前)のことが~」と言うと、「ダイツキ!(大好き)」と言うようになった。

←私がいつも言っているから。

「〇〇は~ママのことが~」と言っても「ダイツキ!」と言ってくれる♡

 

印象に残っている出来事

 

・Worldwide Kids stage1のCDを初めて流したら、音楽がいつもと違うことに気づいてコンポを振り返った。

しかも、曲の最後にsee you と流れたら、手を振った!笑

 

・『はらぺこあおむし』の絵本を読んでいた時のこと。

突然、最後のページをめくって「ちょうちょ!」と言った。

1歳前後から「はらぺこあおむし」のちょうちょのページは好きだったけど、これ以降、一人で「はらぺこあおむし」の最後のページを開いて「ちょうちょ!」と言っていることが増えた。

ちなみに、図鑑でちょうちょの写真を見せたら、ちょっと絶句してた。笑

 

・娘が大好きなイルミネーションの場所を通った時のこと。

昼間でイルミネーションが点灯していないのにもかかわらず、手をひらひらさせてキラキラを表現していた。

同じ場所とわかっていることに驚いた。

 

・1日に100回くらい「ママ、いやー!」と言われるようになった。

気に入らないと、すぐに「ママ、いやー!」。

食事の時ならご飯をつかんで投げながら「ママ、いやー!」。

外なら寝転んで「ママ、いやー!」

イヤイヤ期の始まりだろうか…。

保育園では「ママがいいー! 」と言うらしいが、家では聞いたことがない…。泣

 

・家で娘が「あっ!」と指をさした時のこと。

指をさした方向に黄色のものがあったので、「きいろ?」と聞いたら、自分が来ていた服をつかんだ。

まさに黄色の服!

その後、他のもので試してみたけれど、ちゃんと黄色のものをさす。

どうやら黄色を理解しているよう。

 

・Worldwide Kidsのstage1に入っていたMimiというキャラクターのパペットが大のお気に入りの娘。

家にいる時は肌身離さず持っている。

ある日、Mimiを持っていなかったので「Mimiは?」と娘に聞いたところ、自分の耳を押さえた!笑

「耳」と言えないけど、耳の場所は理解しているよう。

現在、「鼻」を教え中。

 

・保育園で覚えてきた「タッチ!」。

手を出して「タッチー!」とタッチを頻繁に求めてくる。笑

 

・今までクレヨンは積み上げて遊んでいた娘。

 (↓我が家のクレヨンはベビーコロール。)

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 ついにドアにラクガキされた~!!

ドアにクレヨンを打ち付けていたら、色が付くことに気づいた娘。

そこからあっという間に…。

ベビーコロールは水で落ちるので、ドアは無事!

 

 ・保育園に娘を預ける時、ついに泣いた。

過去に泣いたのは登園初日だけ。

「ママ~! 」と言いながら涙を流して抱きついてくる姿がとてもかわいかった。

 その日の夕方、耳鼻科で診察を受ける前から泣いて大暴れ。

いつもは診察が始まってから泣くので、心の成長も一段階上がったのかもしれない。

 

・ある夜、娘が突然私のパジャマの首元から体温計を差し込んできた。

何度も何度も差し込んでは抜いて、体温計の液晶画面を確認。

私の体温を計ってくれようとしていた!笑

 

・絵本『だるまさんと』を読んでいたら、突然ピースの練習を始めた。

だいたいできているけど、親指がもう一息かな?

 

まとめ

 

 1歳2ヶ月でも書きましたが、言葉の発達が著しいです。

上には書かなかったけれど、Worldwide KidsのDVDや絵本を見ている時も、口に出して発音をまねしたりしています。

一昨日はDVDを見て「gold」って言っていました。

これがモンテッソーリ教育で言う、「言葉の敏感期」かと実感しています。

このタイミングを逃さないよう、たくさんの言葉に触れさせてあげなくては…。

それと同時に、「言葉遣い、気を付けないとな…。」とも思います。

本当に、すぐにまねするので。

保育園でもたくさんの言葉を覚えてきます。

「ママ、いやー!」とか、「ママがいいー!」とか。

昨日は「パパがいいー!」と言われてしまいましたよ…。泣

イヤイヤ期も片足突っ込んだみたいだし。

母、頑張ります…。


f:id:manebanana:20200301120902j:image

↑娘のお気に入り。

Worldwide Kidsのキャラクターパペット。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村