マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

身長149㎝の私がMilk teaのマタニティ服・授乳服を着た感想。妊娠中から産後までヘビロテした商品、失敗した商品は?

マタニティ・授乳服は必要か、不要か問題。

私は「必要」でした。

 

妊娠して最初の悩みは服と下着でした。

病院で妊娠確定してから一週間もせずに始まったつわり。

お腹は出ていないのに、ブラジャーやタイツなどの体の締め付けがつわりを悪化させます。

手持ちの服はワンピースが多めだけど、それ以外はピタッとしたパンツやスカートばかり。

3月で季節は冬から春へ変わる時期。

マタニティ用のタイツを買って、手持ちのワンピースで乗り切るには中途半端。

しかも、前の年の夏の終わりに春・夏の服はすべて断捨離済み。

 

ネットでマタニティ服は必要か調べると「いらない」という意見が多数でした。

「マタニティ服は高いし、かわいいものがない。」「妊娠中しか着ないから買いたくない。」「手持ちの服で乗り切った。」「旦那の服を借りて着ていた。」「普通の服でサイズが大きいものを買って着ていた。」という意見ばかり。

そういった意見を見て、最初はマタニティ服を買うのはもったいないのかな…と思いました。

 

でも、職場に夫の服を着ていくわけにも、お腹が出てバランスの崩れた服を着ていくわけにもいきません。

大きいサイズの服を買ったって、結局着るのは妊娠中だけ。

だったら、春・夏に着られるマタニティ服を買った方が長く着られてコスパがいいのではないかと考えました。

 

そこで、マルイに入っているマタニティ服を扱うお店へ行ってみました。

でも、お腹がまだ出ていないので、すごく居心地が悪い…。

置いてある服も、いかにもマタニティという感じで職場に着ていくには気が引けるものばかり。

結局マタニティ服を買わずに帰り、ネットで調べているときに出会ったのがマタニティ・授乳服を扱うMilk teaのサイトでした。

 

f:id:manebanana:20190107153912j:plain

 

Milk teaのサイトを初めて見たとき「これだ!」と思いました。

見た目がマタニティっぽくないうえ、かわいいのに授乳機能も付いているから産後も着られる。

むしろ妊娠中・授乳中でなくても着られるデザインが豊富。

念のため他のマタニティ服を扱うサイトも見てみたけど、ちょっと高かったりカジュアル過ぎたり。

私の好みにあうのはMilk teaでした。

 

ものを増やしたくないと言っている私はどこへやら…。

新しく出てくる服がかわいくて、結構たくさん買っちゃいました。

気がつけば会員ランクが最上位のプラチナ会員に…!!

前置きが長くなりましたが、そんなMilk tea大好きな私がMilk teaで買って良かったもの、ちょっと失敗したなというものを紹介していこうと思います!

 

ちなみに私の身長は149㎝と小柄。

痩せすぎでも太りすぎでもない普通体型です。

妊娠中はお腹は前に突き出すタイプでした。

後ろから見ると妊婦とわかりづらかったようです。

 

目次

 

 

買ってよかったもの

①マキシ丈・ゴールドジップ・スウェットジャンスカ



f:id:manebanana:20190109160519j:image

妊娠して最初に購入したものの1つです。

妊娠初期の3月から産後の今も愛用しています!

真夏だけ暑くて着る頻度が減りましたが、購入した服の中で一番着ています。

妊娠中はもちろん楽だし、産後の今は授乳服として大活躍。

中に着るトップスも授乳服にすれば授乳も楽々です。

私は中にボートネック・スラブTeeやコットン・なみなみボーダートップスを着ています。

↓コットン・なみなみボーダートップス
f:id:manebanana:20190109160022j:image

身長が低いので最初はジャンスカの丈の長さが気になりましたが、洗濯するうちに少し縮んだのか、今は特に気になりません。

 

②半袖マシュマロ・プリーツワンピース

 


f:id:manebanana:20190109175232j:image

夏物なので今の季節には着られませんが、私は夏の間ヘビロテしました。

最初に来た時の感想が「軽い!!」。

マタニティ・授乳服って着丈が長いし、授乳口で2枚重ねとかになるから、着た時に「重いなー」と感じるものもあります。

でも、このワンピースは「とにかく薄い!!軽い!!でも透けない!!」とうれしいことづくし。

私が妊娠してお腹が大きくなっていた2018年の夏は猛暑を通り越して酷暑でした。

妊娠中はただでさえ体温が上がって暑い。

そのうえ酷暑の中、家から駅までの10分、駅から職場までの10分を歩けば途中で気持ち悪くなって動けなくなってしまうこともしばしば。

でも、このワンピースは軽くて涼しいので、しょっちゅう来ていました。

グレー、ネイビー、アイボリー×ミントの3色展開で、最初にアイボリー×ミントを買いましたが、着心地の良さからネイビーを買い足したほど。

本当はグレーも買いたかったくらいです。

 

③スーパーストレッチ・スキニーパンツ(マタニティ・パンツ)



f:id:manebanana:20190109172741j:image

これも妊娠がわかって最初に購入したものです。

スキニーパンツが大好きなのですが、手持ちの服はウエストが締め付けられて苦しかったのでマタニティでスキニーパンツがあると知って飛びつきました。

私はブラックとキャメルを購入しましたが、カラーが6色あって全色欲しかったほど。

ただ、真夏はちょっと暑かったです。

後から知ったスーパーストレッチ・サマースキニーにすればよかったかなと少し後悔しました。

10月末の出産で、結果的にはこちらにした方が長く着られたので「買ってよかったもの」に入れています。

サイズはM、L、XLがあり、私はMサイズでぴったりでした。

ウエスト部分はお腹の成長に伴って調節可能なので妊娠初期から着られます。

妊娠初期はウエストで調節しても太もも部分が緩く感じましたが、スキニーなのでずり落ちてしまう心配はありませんでした。

お腹が大きくになるにつれて、お尻や太ももも大きくなっているのか、次第にぴったりサイズになっていきました。(泣)

 

 

 

 

失敗したもの

①ブラジャー

つわりで手持ちのブラジャーでは苦しくて試しに1つだけ購入しました。

胸がどこまで大きくなるかわからなかったので大きめのものを買ったのですが、着心地が悪くて使えず。

下着はやっぱりネットで買うべきではないと思いました。

その後、ユニクロのブラトップを着ていましたが、私は胸のゴムがつわりの時に苦しくてしかたなかったです。

今となってはゆるゆるの授乳ブラをイオンとかアカチャンホンポで買えば良かったなと思います。

胸は垂れるでしょうが、つわりの時の不快感は軽減されたかも…。

②ビューティフレア・ロングスカート(マタニティ・スカート)

 


f:id:manebanana:20190109172910j:image

妊娠4ヶ月の頃にデザインに一目ぼれして購入。

たくさん着たし、買ったことは後悔していません。

ただ、買う時期が失敗でした。

ウェスト調整がついていない服なので、妊娠7ヶ月頃までぶかぶかで着れず。

妊娠7ヶ月の頃からウエストを折ってちょうど良かったです。

もっと後に買っても良かったなと思いました。

産前産後兼用となっていますが、私は産後はぶかぶかなのではけていません。

長く着られるものを探している方にはおすすめしません!

 

③もっちり綿混リブニット・Vネックワンピース


f:id:manebanana:20190109155341j:image

授乳口が真ん中開きになっていて、マタニティでも授乳服でも着られるワンピースです。

マタニティとしては何の問題もありません。

ただ、ちょっと授乳しづらいかな…というのが私の感想です。

授乳できないわけではないけれど、授乳口をどちらかの胸に寄せなければならないのでちょっと大変。

丈は149センチの私でも全く気にならない長さです。

 

 

寒い時期に授乳しているママにおすすめの商品はこれ!!

あったか軽い!こだわりママシャツ10分袖

f:id:manebanana:20190109155357j:image


これは冬に授乳する方にはぜひ着てほしい!!

授乳中ママのためにMilk teaが作ったヒートテックって感じです。

1枚試し買いして、あまりの暖かさに3枚追加購入しました。

授乳口は引き下げるだけのシンプルな作り。

暖かいうえに授乳しやすくて重宝しています。

私はこれを肌着として着て、その上からボートネックスラブTeeやワンピースなどMilk teaのマタニティ・授乳服を着ています。

授乳服のうえに授乳服を着ても授乳しづらくならないところがMilk teaのすごいところ。

こだわりママシャツの欠点をあげるとすれば、ドライマークな点。

私は自宅でエマールを使って洗濯しています。

たまに夫が間違って普通の洗剤&普通の洗濯コースで洗ってしまいますが、特に縮んだりはしていないです。

私は産後に購入しましたが、着丈が長いので妊娠中でも着られるデザインになっています。

 

 

せっかく購入した服を妊娠中だけで終わらせたくない!!Milk teaの授乳しやすい服はこのタイプ!!

①ケティ(ジッパータイプの授乳口)


f:id:manebanana:20190109155416j:image


f:id:manebanana:20190109155431j:image

ケティは一例ですが、授乳口が上にあげるだけのタイプの服は授乳しやすいです。

私はお宮参りでケティを着ました。

神社についてすぐに車の中で授乳する必要があったのですが、授乳しやすいうえに授乳している時に胸が見えないので助かりました。

もちろん授乳ケープは掛けましたが…。

買って良かったもので紹介した半袖マシュマロ・プリーツワンピースも同じタイプの授乳服です。

 

②コットン・なみなみボーダートップス(カシュクールタイプの授乳口)


f:id:manebanana:20190109155453j:image


f:id:manebanana:20190109155505j:image

 これも一例です。

カシュクールタイプの授乳口は授乳しやすいです。

ボートネック・スラブTeeもカシュクールタイプで、妊娠初期に購入しましたが、産後の今も活躍しています。

 

③ふわリブサイドジップタートルニットソー


f:id:manebanana:20190109155605j:image

 

これも一例です。

服の両サイドにジップがあるタイプの服は授乳しやすいです。

ただ、授乳後にチャックを閉め忘れないように注意が必要☆

私は自宅で気が抜けているとたまに忘れます…。

 

身長が低い方はここに注意!!

Milk teaの唯一の欠点はワンピースや一部のスカートがフリーサイズなところ。

身長149㎝の私には着れなくはないけど長すぎるものもありました。

Milk teaはモデルさんの身長と、ワンピースなら着丈を、スカートならスカート丈を商品ページに記載してくれています。

購入する時は必ずチェックすることをおすすめします。

妊娠中はスニーカーを履いていたので、身長149㎝の私はお腹が出ていても着丈117㎝のワンピースはちょっと長いなという印象でした。

特に裾が広がっているタイプは階段を上る時にスカートを踏みやすいので気を付けた方がいいです。

 

以上がMilk tea大好きな私がいろいろな服を実際に着てみた感想です。

私の散財が誰かの役に立つことを信じて…。 

 

Milk teaのスタッフさんがもしこの記事を見てくれていたら、小柄妊婦のためにワンピースやスカートはぜひSサイズの導入を検討お願いします!!

 

 

 

 

 


にほんブログ村