マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

自己肯定感を下げないために、自宅保育中に私がやっていたこと。

 

今日から娘は保育園登園再開。

私は仕事。

久しぶりで疲れました~。

 

我が家は4月17日から自宅保育でした。

当然、私は仕事をお休み。

外出自粛だし、ダラダラしようと思えばいくらでもできてしまう環境。

でも、そうはしたくないなと思いました。

せっかく娘と2人で過ごせる貴重な時間だし、私が会社を休ませてもらえるのは特例。

みんなは仕事をしているのだから。

そう思って、自宅保育が決定した際に、私は密かに目標を立てました。

自宅保育を終えた今、自分の心の安定のために目標を立てて正解だったと思います。

私が立てた目標は4つ。

以下で詳しく説明します。

 

 

目次

 

①毎日ブログを書く

「毎日ブログを書く」というのは最初に決めた目標でした。

家で1歳児と過ごしていると、頭は常に「育児モード」。

仕事復帰した時に、切り替えるのが大変なんですよね。

ブログを書くのはけっこう頭を使います。

だから、頭をボケさせないためにちょうどいいかなと思って。

 

実際はきちんと毎日更新できたわけではないのですが、記事数は自宅保育した日数分あります。

娘を寝かしつけながら寝落ちしちゃった日があったり、ネタがなくて何も書けなかった日があったりしたのが原因…。

そこはちょっと多めにみてもらいたい。

あと、内容よりも書くことに重きを置いたので、ネタがなくてやっつけ仕事な記事もちらほら…。

そ、そこも多めにみてもらいたい。

とりあえず、私の中では目標達成ということになっています!

 

②娘の生活リズムを崩さない

生活リズムは一切乱れませんでした。

「もー!なんで寝ないの!」という時はありましたが、それでも20時半までに部屋の電気を消すというのは死守。

 

自宅保育中はお昼寝も夜も寝かしつけが本当に大変でした。

朝の散歩で体力が付いたのか、明らかに眠そうなのになかなかお昼寝しない。

夜もぐずぐずしているのに、いざ布団に寝かせるとゴロゴロして寝ない。

寝てくれないと私の一人時間がないので、あの手この手で何とか寝ていただきました。笑

 

 

③毎朝2時間お散歩する

これは胸を張って言える。

朝のお散歩は1日も休んでいない!

雨の日も決行したのですから!

 

お昼寝をしっかりしてもらうには、朝の散歩は絶対必要。

本当は長靴とかっぱを用意して、雨の中を歩くのが理想だったのですが、コロナで買いに行けないので断念。

雨の日は抱っこ紐で市の公共施設へ連れて行き(開館前)、吹き抜け部分で雨をしのぎながら「いないいないばぁ!」をしたりして遊びました。

 

④最低でも1ヶ月に6冊は本を読む

これは途中でたてた目標。

自宅保育が始まって、ブログを書くことを優先したために本を読む機会が減っていました。

積極的に本を読む時間を作らないと、全く本を読まずに終わってしまうと気づき、急きょ目標設定。

 

自宅保育が始まった4月17日時点で4月に入って読んだ本は3冊。

いつもはひと月に8冊は読むので、ちょっと少なめでした。

ずっとコロナのことで頭がいっぱいで、なかなか本を読む気になれなくて…。

とりあえず4月中にあと3冊読もうと決意。

結果、4冊読めました。

 

5月は目標を6冊に設定。

こちらも達成しました。

分厚めの本が1冊、字の小さい本が1冊含まれているので、けっこう頑張った気がします。

 

 

目標を立てた理由

私が育児をするうえで気を付けているのは、自分の自己肯定感が下がらないようにすること。

子どもといると、子どもに振り回されて「今日も何もできなかった…。」と思いがち。

それが積み重なるとストレスになり、ストレスのはけ口は子どもに、という悪循環が起こります。

それは絶対避けたい。

だから私は、

・無理をしない

・自分の時間を確保する

・達成できそうな目標を立てる

の3つで自宅保育中の自分の心の安定を保ちました。

 

私の場合の「無理をしない」は家事。

自宅保育中、ほとんど家事をしていません。

書いたらドン引きされると思うから、詳細は書きませんが…。

 娘が起きている間は娘のことが最優先、娘が寝たら自分の時間。

そう線を引いていました。

ブログを書くもよし、本を読むもよし、寝るもよし。

とにかく自分のためだけに時間を使いました。

 

目標を立てるのは、自分の時間を自分のために使うというルールを守るためでもあります。

自分のために時間を使わないとできない目標を立てれば、自然と自分のことを優先するようになります。

 

私の場合は、「ブログを毎日書く」と「最低でも1ヶ月に6冊は本を読む」が自分のために時間を使うように仕向けるための目標。

「娘の生活リズムを崩さない」と「毎朝2時間お散歩する」は自分の時間を作るための目標。

娘が寝てくれなければ、私の時間はありませんので。

 

結果、娘との時間は娘と遊ぶことに集中でき、自分の時間も確保できました。

子どもが一人で、かつ、お昼寝が必要な1歳児だからできたことではありますが…。

自宅保育を終えた今、充実した時間だったと思えるので、目標を立てて良かったと思っています。


f:id:manebanana:20200601155405j:image

もちろん、目標達成したご褒美は忘れない。笑

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村