マネバナナ

好きなことを仕事にしたい30代ワーキングマザーが好きなように書いています

【映画】『スマホを落としただけなのに』を観てきた感想!観たら恐怖でスマホを落とさなくなるかも。

 

 

先日、夫に一日娘を見ていてもらい、映画を2本観てきました!

観たのは『スマホを落としただけなのに』と『人魚の眠る家』。

 

今回は『スマホを落としただけなのに』のレビューを書きたいと思います。

 

『人魚の眠る家』のレビューを見たい方はこちら↓

 

www.manebanana.work

 

 

『スマホを落としただけなのに』は北川景子さん主演の映画です。

北川景子さんの彼氏役には今年の顔に選ばれた田中圭さん。

 

ある日、田中圭さん演じる富田誠がタクシーの中にスマホを置き忘れます。

そんなことは知らずに北川景子さん演じる稲葉麻美は富田に電話をかけます。

富田のスマホを拾った人が電話に出て一瞬戸惑うも、近くのカフェの店員にスマホを預けておいてくれると言われ、安心します。

麻美は富田の代わりにカフェにスマホを取りに行き、スマホは無事に富田の元へ。

しかし、その後、スマホをめぐる不可解な出来事が2人の間に起き始めます。

カードを不正利用されたり、スマホにランサムウェアを仕掛けられたり、浮気を疑わせるような写真が知らない人から送られてきたり・・・。

 

この映画はテレビCMを見て「スリルがあって面白そう!絶対観たい!」と思いました。

私はホラー映画など怖いものが大の苦手なので正直不安もあったのですが、ギリギリ見れました。

北川景子さんが恐怖に怯える姿は観てるこっちも怖くなります。

美しい人の怯える顔は怖い・・・。

でも、なんといっても犯人役の人(ネタバレになるので名前は伏せます)の演技が一番良かったかも。

行動が異常すぎて、いつでも目を覆えるように両頬に手を置いて鑑賞しました。

 

 

この映画を観て、改めてスマホって持ち主のすべてが詰まっているんだと実感。

この映画ではスマホを落とした富田はスマホにパスワードをかけていました。

でも、パスワードが誕生日だったので簡単にロックを外されて事件へと繋がっていく。

麻美からの着信で稲葉麻美のSNSを探し当て富田誠にたどり着き、生年月日を知る・・・という方法で。

スマホにパスワードをかけているから大丈夫と思いがちですが、他人に推測されにくいものでないと意味ないですね。

 

テンポよく話が進んでいくのであっという間の2時間でした。

ストーリーは麻美を狙う犯人を追う以外にもいくつか伏線がはられていて面白かったです。

なんとなく犯人は早い段階でわかってしまうと思いますが・・・。

 

『スマホを落としただけなのに』はこんな人にお勧め!

・ホラー映画は嫌いだけど少しスリルのある映画を観たい人

→『アンフェア』を見れる人なら大丈夫です。

犯人が異常で、主人公に迫って来る感じが似ています。

・スマホを落とすという行為がどんな恐ろしいことに結びつくのか知りたい人

→この映画を観るとスマホを絶対落とせないなって思います。

あと、SNSにやたらと個人情報を載せるのが怖くなります。

私はたまにしか見ないFacebookを退会しようか検討し始めました。

・美しい北川景子さんを観たい人

→スクリーンで観て、北川景子さんてやっぱり美しいなーって改めて思いました。

違いをうまく説明できないけど、「きれい」とか「美人」という言葉では物足りない感じ。

最近髪型が短めですけど、ロングの方が個人的には似合うと思います。

この映画の中では黒髪ロングです!

 

私は原作を読まずに映画を観たのですが、口コミでは原作の方がいいという意見もありました。

読んでみようかな!

スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

 

 

映画は上映回数が減ってきているようなので、気になる方はお早めに!

 

 

 

 


にほんブログ村