マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

4月からの保育園転園先が決まりました。一足早く我が家に春がやってきた!!

 

 

お久しぶりです。前回の投稿から11日経ち、2月に入ってしまいました。原因はやっぱり…というか、コロナです。といっても、コロナにかかったというわけではないのですが。私が住んでいる地域も日々感染者が増えていまして、保育園がかなりナーバスになっています。コロナでなくても風邪症状があったら登園お断り!!って感じで。そういう時に限って子どもって風邪を引くんですよね…。そして、風邪を引くと治るまで長い。

加えて、夫の職場(老人保健施設)でコロナが出てしまいまして。夫の職場は今までも何度もコロナが出ているので、「職場でコロナが出た。」とか「今日PCRを受けた。」とか聞いてもたいして驚かないのですが、今回はコロナに感染していた利用者さんのおむつ交換や食事介助をしていたそうで、またPCR検査を受けて帰ってきました。なかなか検査の結果が出なかったため、家族で家に引きこもること数日。結果は陰性でした!!

 

引きこもり中は3歳の娘と主に工作遊びをしていました。昨年10月の出産以降、私に余裕がなくて手を付けられずにいたこどもちゃれんじぽけっとの『ちょっきんブック』と表現プラス『おうちアート』で。


f:id:manebanana:20220201144349j:image

朝、授乳後の息子が比較的おとなしい時間を使って1日1冊取り組んでいました。朝だと娘も疲れていないので、癇癪を起したりすることもなく集中して取り組めてとっても良かったです。

そして、この朝の1時間は私にとっても良い効果がありました。生後3ヶ月の息子がいるので1日娘の相手をするのは不可能ですが、朝の1時間を娘に充てることで「娘の相手もちゃんとした!」と自信をもて、息子の授乳に追われて娘にひとりで遊んでもらっていても罪悪感を感じずにすみました。

今まで午前中は公園に行くのが日課で、公園に行けなかった日は1日育児をしなかったような感覚に襲われていたのですが、午前中を工作タイムにするのも良さそうです。これから娘は昼寝を必要としなくなるだろうし、息子も成長するにつれて生活リズムが変わってくると思うので、休日の選択肢をいくつか作っておいた方が良いのかも。そんなことを思った引きこもり期間でした。

 

話は変わりまして、先ほど我が家に嬉しい知らせが舞い込んできました。なんと!4月からの保育園の転園先が第一志望の公立保育園に決定しました!!!!!!!!

家から大人の足で5分もかからない場所です。まだまだ寒いけど、我が家に一足早く春が来た気分!!入所説明会が3月中旬で、入園が4月1日なので入園準備が大変そうですが頑張ります。

今の保育園に娘が通うのも残り2ヶ月。生後8ヶ月からよく頑張ったな、娘。コロナの感染が拡大しているなか、今の保育園にあと何日通えるのだろうか…。お友達と過ごせる残り少ない日々がコロナに邪魔されることのないよう願うばかりです。

 

 

楽天ROOMで絵本や児童書の紹介をしています。

room.rakuten.co.jp