マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

【1歳児】保育園生活44週目。保育園また落ちた。

一昨日は暖かかったのに昨日は寒かった~!

これから徐々に寒暖差が出てきて春に近づいていきますね。

桜の季節が待ち遠しい。

 

 

目次

 

保育園での娘の様子

節分だった2月2日。予想通り保育園にも鬼がやってきました!

最初、園児たちは鬼が描かれたパネルに向かってボールを投げて「おにはーそと!ふくはーうち!」と鬼退治をしていたそうです。そこへ本物の?鬼登場!娘は鬼を見ると固まり、その後大号泣!!!鬼が帰ったあともしばらくは涙が止まらなかったそうです。

去年は鬼が登場しても動じなかったので、この1年でだいぶいろいろなことがわかるようになったみたい。家に帰って「鬼怖かった?」と聞くと表情がこわばっていたので、相当怖い鬼が来たようです。笑


f:id:manebanana:20210209054837j:image

 娘が保育園で作ってきた節分の制作物

週末の娘の様子

 

土曜日は買い物がてらショッピングセンターへ行きました。入口にペットショップがあったので見ていたら、店員さんが子犬を抱っこさせてくれました。娘の膝の上に犬を乗せてくれたのですが、娘は怖くて逃走。笑 興味はあるけれど怖いようです。

その後は本屋さんで2時間くらい遊びました。私と一緒に絵本を見て、私が自分で読む本を選んでいる間は本屋さんに置いてあるおもちゃでパパと遊んでいました。

今、緊急事態宣言中で図書館がお休みしているので、なるべく娘を本屋さんに連れて行くようにしています。本当は緊急事態宣言中だから連れて行かない方がいいのだけれど…。娘の絵本は私が選ぶようにしているけれど、本がたくさんある場所に連れて行きたくて。あと、一緒に本屋さんに行くと、保育園で読んでもらっている絵本を娘が見つけてくるので、どんな絵本を読んでもらっているのかわかるんですよね。先日は『もったいないばあさん』を保育園で読んでもらっていることが判明しました。

 今まで赤ちゃん向けの絵本を読んでもらっている印象だったのですが、2~3歳児向けの絵本も読んでもらっていることを知って嬉しくなりました。この絵本は家での読み聞かせにも早速取り入れる予定です。

絵本は購入する派なので図書館がお休みでも今のところそこまで影響はないのですが、子どもに図書館という場所があること、使い方を教えていくためにも早く開いて欲しいなと思う今日この頃です。

 

保育園また落ちた

最後にこの話題。娘が通う保育園は地域型なので2歳児クラスまでしかありません。そのため、毎年保活を続けているのですが、今年も見事に落ちました。ただでさえ通える範囲内に保育園が少ないのに、希望を出していた保育園は老朽化で移転することになり、移転先がまた「どうしてそんな需要のないところに?」っていうような場所で保育園の候補が一つ消え…。タイムリミットはあと1年。この調子だと来年転園できる気がしません。「幼保一体もある」って言ったって、近くに幼稚園だって1つしかないし。来年の保活がどうなるのか、今から不安です…。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

楽天ROOMで名作絵本の紹介をしています。

room.rakuten.co.jp