マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

娘のつかまり立ち、転倒対策で壁掛けテレビにしました。部屋がすっきりして大満足!

我が家のテレビ、壁掛けテレビにしました!


f:id:manebanana:20190629231712j:image

(上に乗っているのはWi-Fiルーター)
夫は「人生変わった!!」と言っております。(←おおげさ。笑)

 

我が家が壁掛けテレビにした理由と感想を紹介します!

 

目次

 

我が家が壁掛けテレビにした理由

 

娘のつかまり立ち・転倒対策です。

今はまだ自由に動き回れない娘。

寝返りトルネードとずりばいでの移動なので、行動範囲はそんなに広くありません。

でも、もう生後8ヶ月。

ハイハイからあんよまであっという間でしょう。

今のうちに少しでも危険を排除しておきたいと思い、壁掛けテレビにすることに決めました。

 

それと、我が家の狭さも理由の1つ。

我が家は一戸建てなのですが、賃貸併用住宅で1階を人に貸しています。

親戚とかではない、赤の他人に部屋を貸してお家賃をいただいているのです。

(もちろん玄関は別。完全に別世帯です。)

 

そのため狭い!

住み始めの頃からいつかは壁掛けテレビに!と思っていましたが、共働きでほとんど家にいないので2年間放置してしまいました。

 

↓こちらは壁掛けテレビにする前。
f:id:manebanana:20190629233409j:image

壁掛けテレビにするまでの仮置きと思っていたので、私が一人暮らしの時に使っていたテーブルにテレビを置いていました。

 

何度、このテーブルに足をぶつけたことか…。

 

壁掛けテレビにした感想

 

夫の「人生変わった!」は言いすぎですが、部屋が広くなりました。

狭い狭いと思っていた我が家も、工夫すればこんなに広くなるのかーと思ったほど。

掃除もしやすいし、デメリットは今のところありません。

地震の時にテレビが倒れる心配も、娘がテレビを置いていたテーブルの角に頭をぶつける心配もなくなりました。

 

工事を検討している時に、壁掛けテレビにした小さなお子さんがいる方のブログを見ていたら、「壁掛けテレビにしたら、子どもがテレビから離れて見るようになった。」という意見がありました。

 

小さい子はついついテレビに近づいてしまいがちですが、壁掛けテレビは少し離れないと見にくいので、子どもが自然とテレビから離れるようです。

 

お子さんがテレビを間近で見ていて心配しているお父さん、お母さん。

壁掛けテレビにしてみると良いかもしれません。

 

ちなみに我が家がかかった費用は30,000円でした。

壁の状態やテレビの大きさによるみたいです。

ご参考までに☆

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村