マネバナナ

好きなことを仕事にしたい30代ワーキングマザーが好きなように書いています

出産準備で買ってよかったミラーレス一眼とビデオカメラ

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

 

 

 

今年何を買ったか振り返ってみました。
ものをあまり増やしたくない性格なのですが、今年は妊娠・出産と人生の一大イベントがあったので、結構いろいろ買ってました。

といっても、赤ちゃんのお世話に必要なものはお下がりをいただいたりして最低限に。

必要になったら購入しようというスタンスで出費は抑えました。

その代わり、赤ちゃんの成長を記録するものには奮発しました!

我が家はミラーレスカメラとビデオカメラの両方を購入。

どちらも準備しておいてよかったなと思ったのでご紹介します。

 

ミラーレスカメラ
正確には自分で買ったのではなく、出産祝いとして親に買ってもらいました。
カメラは自分で選んだもので、キャノンのEOS KissMです。

f:id:manebanana:20181202163913j:plain

独身の頃は一人旅が好きで、デジカメで風景写真をたくさん撮っていました。
同棲、結婚してからは一人旅に行くこともなくなり、写真を撮ることも激減。

スマホに変えてカメラを持ち歩くことがなくなった

        ↓

スマホでも写真を撮らなくなった

…で、今に至ります。

 

妊娠して、親が自分にしてくれたことを思い返すと、一番に思い浮かんだのは子どもの頃の写真がアルバムにたくさん収められていたことでした。

私も自分の子供の写真はいいカメラでたくさん撮って残してあげたいなーと思うようになり、ミラーレスカメラに挑戦することにしました。

面倒臭がり屋の私ですが、娘が産まれてからは頻繁にカメラを取り出して写真を撮っています。
寝顔、沐浴中の気持ち良さそうな顔、夫との鼻チュー写真などなど。
産まれてすぐは寝てばかりなので、いつも同じような写真でしたが、最近はいろいろな表情をするようになって、シャッターチャンスも増えています。

 

キャノンのEOS KissMを選んだ理由はこちらを参考に!↓

 

www.manebanana.work

 

実際に使ってみての感想ですが、オート機能が充実していて、ミラーレスカメラ初心者の私でもそれなりの写真を撮れています。

スマホのカメラの方が気軽に撮れますが、私のスマホは格安スマホのせいか、結構ぶれるんですよね。

ミラーレスはぶれないし、もし娘が激しく動いてしまっても、かえって躍動感のあるかっこいい写真になります。

 

 

あと、背景を勝手にぼやかせてくれるのは助かります!
今は育児に追われて部屋が散らかりがち。
せっかく娘のかわいい写真を撮っても、背景に汚い部屋が写ると人には見せづらくなります。
その点、キャノンのミラーレスはオート機能でも勝手に背景をぼやかせてくれるので助かります笑!


一応オート機能以外の機能も使いこなせるように本を買って勉強中です!

 

キヤノンEOS Kiss M マニュアル (日本カメラMOOK)

キヤノンEOS Kiss M マニュアル (日本カメラMOOK)

 

 

でも、子供と一緒だとカメラをゆっくり操作して写真を撮る余裕はないと思うので、オート機能が充実している方が子供の撮影には向いていると思います。

1ヶ月検診が終わったので、これから少しずつ娘とカメラを持って近所をお散歩しようと計画中です。
ちょうど紅葉やイルミネーションがきれいな季節ですしね!

 

 

キヤノン EOS Kiss M(ホワイト)・ダブルズームキット EOSKISSMWH-WZK

キヤノン EOS Kiss M(ホワイト)・ダブルズームキット EOSKISSMWH-WZK

 

 

 

ビデオカメラ
我が家はビデオカメラも出産に備えて購入しました。
購入したのはソニーのビデオカメラHandycam cx640です。

写真は瞬間を切り取ってくれますが、しゃっくりやギャン泣き、ミルクをおいしそうに飲む姿はやっぱり動画でないと!
これからは声を発し始めたり、寝返り、はいはい、つかまり立ち、歩き始めと撮りたいものがたくさん。
ミラーレスとあわせて手放せないアイテムです。 

 

 

ビデオカメラって今まで使ったことがなくて、操作が難しいのではないかと思っていたのですが、これは録画ボタンを押すだけ。

手振れもしっかり補正してくれるので、私でも簡単に撮影できました。

撮影までに時間がかからないので、今撮りたい!を逃しません。

色はブラウン、ホワイト、レッドの3色。

我が家は人と被らなそうなレッドにしました。



f:id:manebanana:20181205183437j:image

購入した店舗のお姉さんによると、一番人気はブラウンだそうです。

 

ビデオカメラとミラーレス。

最初は両方を手に入れるのは贅沢かな?と思いました。

でも、娘の成長していく姿を残すのに、動画と写真のどちらか一方に絞ることがどうしてもできませんでした。

どっちを買っても後悔する気がして…。

 

我が家の娘は早くも生後1ヶ月。

娘を見ていると、赤ちゃんの成長って本当に早いことを実感する毎日です。

産まれた時と顔が変わってきているし、昨日までできなかったことが突然できたりする。

毎日見ていて飽きないし、目を離したら、初めてできるようになったことを見逃してしまうから目が離せません!

 

出産準備はいろいろお金がかかりますが、意外と産まれてから購入を考えても間に合うものが多いです。

削れるところは削って、産まれた瞬間からの赤ちゃんの様子を記録できるカメラやビデオカメラにお金をまわすのもお勧めです!

 

 


にほんブログ村