マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

和ごはんとカフェchawanの苺と抹茶のもっちりティラミスを食べてみた。さっぱりしていて、いくつでも食べられそう!

 

いちごの季節がやってきましたね!

「娘を連れていちご狩りに行きたいなー。」と最近考えています。

食いしん坊娘なので、食べ過ぎやしないかと、それだけが心配…。

 

そんな状況なので、私の頭の中はいちごのことでいっぱいです。

飲食店のいちごのデザートの誘惑にも、すぐに引っかかります。

 

先日食べたいちごのデザートは、〈和ごはんとカフェchawan〉のもの。

「苺と抹茶のもっちりティラミス」です。


f:id:manebanana:20191214230325j:image

 

上にのっているのは、苺とあんことそばぼうろ。

そばぼうろはサクサクでした。

その下の白いものはぎゅうひです。

食感は、デザートの名前の通り、もっちり。

 

苺クリームはムースのような食感で味はさっぱりしていました。

その下には抹茶のティラミスが敷き詰められています。

 

食べていて驚いたのは、抹茶のティラミスの中に、苺などの3種類のベリーがごろごろ入っていたこと。

抹茶のほろ苦さとベリーの甘酸っぱさで、このデザートなら何個でも食べられそうでした。

実際、食べ終えたあとに自然と「もう1個食べたい…。」というセリフが出てきたほど。

 このデザートの前にご飯をしっかり食べています・・・。

メニュー名は忘れましたが、ほうれん草で作られた麺の鶏そばのようなものを食べました。

それもすごくおいしかったです。

 

和ごはんとカフェchawanには、他にも苺を使ったデザートがありました。

次は「苺とぎゅうひの大福パンケーキ」も食べてみたいと思っているところです。

 

デザート<苺&もちもち>|メニュー|chawan|すかいらーくグループ

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村