マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

【1歳児】保育園生活36週目。せんせー!

 

師走に入りましたね。

年末年始に向けて仕事の波が押し寄せてきて、余裕のない今日この頃です。

ここ数年は年末に長期休暇を入れていたのですが、今年はそれができないので、いつも以上に年末年始の実感なく年を越すことになりそうです。

あぁ…憂鬱。

 

目次

 

保育園での娘の様子

保育園ではあまり話さないイメージの娘。

先週はお散歩中に「せんせー!せんせー!」とニコニコ笑顔で話しかけていたようです。

別の日には、お散歩中に靴が脱げてしまった娘。

困り顔でキョロキョロしていたようで、保育士さんが「靴が脱げたら先生って教えてね!」と伝えたら、笑顔で「せんせー!」と呼び掛けたそう。

保育士さんと娘のほんわかエピソードで心が温まりました。

 

週末の娘の様子

 

「サンタさん来てくれるかな~」

週末、娘はこの言葉を何度も繰り返していました。

街も保育園もしまじろう(こどもちゃれんじぷち)もクリスマス一色。

まだクリスマスのことはよくわかっていないと思うのですが、2歳の娘も何かを感じ取っているようです。

 

土曜日は一日小雨がぱらついていたので外には一歩も出ず、家で過ごしました。

ブロックで遊んだり、おままごとセットで遊んだり。

先週から風邪をひいているせいもあって、13時過ぎから17時までお昼寝してくれたので助かりました。

 

日曜日は朝9時過ぎから公園へ。

今年の4月の時点ではベビーカーに乗せて連れて行っていた公園に、娘と手を繋いで歩いて行ってきました。

公園に着いても疲れた様子もなく遊んでいる娘の姿を見て感動。

そのうえ、追いかけて体力を消耗してもらおうと持参したしゃぼん玉を、娘が見事に吹いたもんだから、もーびっくり!

f:id:manebanana:20201206224204j:plain

娘は2歳になって、なんでも自分でやらないと気が済まなくなっています。

しゃぼん玉を見て「じぶんで!じぶんで!」と言った時は、「まだ早いでしょ。しゃぼん玉液を飲んじゃうと困るしな~。」なんて思ったのですが、ストローを渡して「ふーってやるんだよ。」と言ったら、見事に一発で成功させました。

恐らく、春にたんぽんぽの綿毛で「ふーっ」の練習をたくさんしたからでしょう。

うまくしゃぼん玉がとんだことで気をよくした娘は、その後しゃぼん玉を2本半分も楽しみました。

しゃぼん玉を追いかけて体力を消耗してもらう作戦は失敗したものの、公園で3時間近く遊んで疲れたのか、日曜日も14時から17時まで爆睡。

夜も通常通り寝てくれました。

そして、私の休みはワンオペで終わりましたとさ。

めでたし、めでたし。

 

…って、全然めでたくない!

大掃除を少しずつ始めないとな~と思っているのですが、娘と寒さを言い訳に全くできていません。

今年はこのまま大掃除なしで年を越すような気がしてきました。

だって30日まで仕事だし…と更なる言い訳を重ねながら。

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村