マネバナナ

アーリーリタイアを夢見る30代新米ママが好きなことを好きなように書いています

育休中のお給料はいくらもらえる?育休に入って2回目のお給料明細が届いた。


f:id:manebanana:20190309171434j:image
3月に入って明日で10日。

長らく放置してしまいましたが、2月の下旬に会社からお給料明細が届きました。

産休に入って6回目、育休に入ってから2回目のお給料明細です。

 

目次

 

2019年1月お給料明細の振り返り

 

前回は12月21日~22日の1日だけ産休扱いでした。

残りの12月23日~1月22日は育休扱い。

 

私が勤める会社の規定では、産休中の1日あたりの減額率は0.3%です。

そのため、12月21日~12月22日の1日分のお給料は、総支給金額の0.3%にあたる1,260円が減額されていました。

 

12月23日~1月22日は育休期間です。

本来は会社からお給料が出ず、雇用保険から支給される育児休業給付金の受給期間になります。

ただし、私が勤める会社には、勤務年数が5年以上の社員が育休に入る場合、1ヶ月だけお給料が満額支給されるという嬉しい規定があります。

そのため、12月23日~1月22日はお給料は一切減額されずに支給されました。

 

2019年2月のお給料はどうだったのか?

ここからが本題です。

1月23日~2月20日分のお給料明細が届きました。

総支給金額は33,990円。

差引支給額は33,936円でした。(少なっ!!)

 

産休に入る前の私のお給料

 

今まで私の産休に入る前のお給料について、金額を書いてきませんでした。

(産休中のお給料から減額された金額と減額率から計算すれば、大体の金額はわかったと思いますが…。)

今回は減額金額が大きすぎてばれるので、潔く書こうと思います。

 

私の月給は控除される前の金額で420,500円です。

ここに残業代がちょろっと上乗せされていました。

交通費は含まれていません。

社会保険料や税金を払うと手取りで34~35万円といったところでした。

 

今回のお給料明細の詳細

 

2019年2月分のお給料明細に話を戻します。

1月23日~2月20日の29日間、3.3%の減額でした。

減額金額は-402,410円。

わかっていたことではありますが、金額を見るのは辛いものがありました。

 

ただ、なぜか加入している健康保険組合から一部負担還元金として15,900円支給されていました。

出産した2018年10月、日数5日として。

これについては健康保険組合からも会社からも特に説明がないので、私自身よくわかっていません。

出産育児一時金は健康保険組合から出産した病院に直接支払いで払ってもらっています。

出産時に公的医療保険適用の治療があったため支給されたのか、それとも出産すると出産育児一時金とは別に支給されるのかも不明です。

(おそらく前者ではないかと私は思っていますが、私の公的医療保険適用の入院期間は4日だったため確信は持てず・・・。)

とりあえず、ありがたく頂戴しました!!

 

育休期間中も健康保険、厚生年金保険は免除されます。

住民税は自分で納める普通徴収に切り替えられているので、お給料からは引かれていません。

 

育児休業給付金はいつ振り込まれるのか?

私が気になって仕方ないのが、いつ育児休業給付金が支払われるのかということ。

2018年12月23日から育休ですが、私は1ヶ月分まるまるお給料をもらっています。

育児休業給付金は2ヶ月に1度の支給。

1月23日から無給期間に入るので、おそらく今月末にはもらえるのかな?と勝手に期待しています。

 

産休前から私のお給料は貯金(投資)し、夫のお給料で生活していたとは言え、私のお給料が入らないのはなんとも心細いものです。

仕事復帰はしたくないけど、夫のお給料だけで生活するのはやっぱり精神衛生上よくないな…と感じる日々。

 私のお給料と同等の金額が配当金から得られるようになったら会社を辞めたいけど、まだまだ道のりは険しいようです・・・。

 

育児休業給付金が入ったら、またお知らせします。

 

産休に入ってからのお給料明細についてはこちら↓

 

www.manebanana.work

 

 

www.manebanana.work

 

 

www.manebanana.work

 

 

www.manebanana.work

 

 

www.manebanana.work

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村